HOME HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■739 / inTopicNo.1)  (削除)
  
□投稿者/ -(2017/01/23(Mon) 09:59:05)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信/返信 削除キー/
■740 / inTopicNo.2)  Re[1]: 前ばかりでなく。。
□投稿者/ ヤマ -(2017/01/25(Wed) 03:10:23)
    なかよしさん

    こんにちは。


    『ハインリッヒの法則』
    をご存じでしょうか?

    1件の「重大な事故」の背後には、
    29件の「軽い事故」があり、
    300件の「ヒヤリハット事例」が存在するという
    労働災害における経験則です。

    ハインリッヒと言う人が
    統計学的に調べて
    導いた有名な法則です。

    実は僕はこれを第二種電気工事士試験の勉強で知りました。

    保育施設での事故にも当てはまるそうです。

    この法則から
    「ヒヤリハット事例」が起きてしまった時に
    深く反省して再発防止に尽力すれば
    「重大な事故」を防げる
    という教訓が導き出せます。

    川崎市の障害児支援施設で
    職員が添い寝中に
    男児が窒息死亡した
    「重大な事故」も、
    それ以前に
    幾つかの「軽い事故」と
    多くの「ヒヤリハット事例」があったはずです。

    障害児支援施設は
    「再発防止に努めます。」
    とのコメントを出していますが
    それでは遅すぎました。


    ==========


    厚生労働省のサイトに
    『保育施設における死亡事例について』
    というタイトルの2009年12月の資料があって
    主な原因が以下のようにリストアップされていました。

    [具体的な死亡事例]
     (認可保育所)
      ・廊下に置いてあった本棚の中で熱中症で死亡
      ・園庭で育てていたプチトマトを食べ窒息死
      ・河川敷、プールで園外活動中溺死
      ・帰宅中に川の増水により溺死
      ・園舎屋根からの落雪により園外活動中死亡
      ・午睡中等の死亡(SIDS、SIDSの疑い、病死、原因不明)
     (認可外保育施設)
      ・浴室で溺死
      ・園外活動から帰園後の車内で熱中症で死亡
      ・園外保育中の交通事故により死亡
      ・午睡中の死亡(SIDS、SIDSの疑い、病死、原因不明)


    ==========


    僕が未だに潜在保育士な理由の1つは
    保育士として現場に出る前に
    こういった事も学んでおいて
    自分が「重大な事故」を起こさないようにしたい
    と考えているからなんです。

    振り返りって大事ですよね。


    ヤマ
引用返信/返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -