万灯万華供養「本尊大祭」

5月5日から8日にかけて、毎年恒例の万灯万華供養「本尊大祭」を奉修しました。

一日三座のお勤めを三日間。最後の結願には、岡山結衆寺院の皆様ご参集のもと、中曲般若理趣三昧法会を厳修。未熟ながら、弘法大師の末徒として導師を勤めさせていただき、檀信徒各家精霊の菩提はもちろんのこと、縁のある方もない方も、一切すべての生きとし生けるものの幸福を祈念させていただきました。

ご案内の通り、本堂は現在改修中のため、外から見ると写真のような状態ではありますが、防塵シートの中は供養のためのたくさんの灯篭が掲げられています。

法要後には、倉敷一心念誦堂住職の佐伯隆快師よりご法話をいただきました。

ご参拝、ご協力いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください