長泉寺寺子屋文化講座vol.22

2月13日、恒例の寺子屋文化講座の22回目を開催しました。

今回は、当山名誉住職宮本光研が講師をつとめ、「岡山は三軒目には帰庵かな」というタイトルで、「帰庵さん」こと松坂旭信大僧正についての講話を行いました。

岡山に多くの墨蹟を残された帰庵さんですが、その人物像についてはあまり知られておらず、その意味でとても貴重な機会となりました。会場からも、帰庵さんより直々に書の指導を受けた方から発言があるなど、そのお人柄に触れることができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください