寺子屋文化講座vol.23

3月5日、「長泉寺寺子屋文化講座vol.23」を開催し、就実学園の石田省三先生に室戸台風についてお話をいただきました。

当時の写真を数多くご紹介くださるとともに、室戸台風を後世に伝える「浸水深プレート」(岡山城や後楽園など、現在でも市内各所に点在)の調査記録を通じて、その被害状況はもとより、時間の経過による「風化」に対しての取り組みについて詳しくご説明いただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。次回は5月の開催を予定しております。どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください