長泉寺中興60周年記念大法会

本堂瑠璃光殿修繕慶讃「長泉寺中興60周年記念大法会」が、いよいよ5月3日に開白しました。令和という新しい御代のはじまりに、檀信徒各家精霊の菩提はもとより、皆様の健康福寿、さらには国内外の平和と人々の安寧を至心に祈念するところです。

5日間15座を勤める万燈会初日には、真言諸大徳各位にご参集賜り、大般若法会を奉修しました。

そして明日5/5の中日には、真言宗最尊の法会のひとつである「大曼荼羅供」を稚児入練供養および庭儀、雅楽付というひじょうに荘厳なる装いを凝らして厳修仕ります。

大変貴重な機会ともなりますので、どうぞ多くの御方にご参拝いただければと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください