第7回西国巡礼

長泉寺杖心会は、第7回西国三十三観音霊場の旅を1月26日に開催し、第9番興福寺南円堂、第10番三室戸寺、第11番醍醐寺を巡礼しました(参加41名)。

雨が心配されましたが、おかげ様で降ることはなく、昼からは晴れ空にもなり、心地よい参拝となりました。

西国巡礼は、お参りをする中で様々に歴史に触れることのできる巡礼ですが、特に今回は奈良、京都と、日本の仏教史を観ていく上で欠かせない土地でもあり、とても勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください